年下の男性新入社員に一目ぼれ!彼と自然に仲良くなる5つのコツ

年下の男性新入社員に一目ぼれ!彼と自然に仲良くなる5つのコツ

年下の男性新入社員に一目ぼれ!彼と自然に仲良くなる5つのコツ

新入社員が入社してくる春、「なんだかソワソワする」というOLさんも少なくありません。新しい人との出会いにも恵まれる季節だからこそ、おさえておきたいのは人間関係の構築の仕方。今回は、年下の男性社員に恋をしてしまったOLさん向けに、将来の社内恋愛をみすえて仲良くなるコツをご紹介します。

 

年上のお姉さん、どんな点が魅力?

年下の男性新入社員に一目ぼれ!彼と自然に仲良くなる5つのコツ

「男は若い子が好きだから、どうせ年上なんて」と思っていませんか。確かに若い子が好きな男性は多いですが、お付き合いをするとなると、必ずしも年下の子を選ぶわけでもありません。学歴もしっかりしていて、いかにも同年代からモテそうな人ほど、年上を好むことだってあります。

 

では年上のお姉さんには、どんな魅力があるのでしょう。一般的には男性から見て、しっかりしていそう、常識がありそう、誠実そうなど、内面的に高い評価を得ているのが年上女性です。ちなみに、若さは衰えることがあっても、内面は年を取るにつれて成熟していくのが一般的です。年上が好きな男性は、そんな女性の成熟した内面から、付き合いたいと思うことが多いです。もちろん、外見が好みであれば尚良い、といったところでしょう。

 

また、過去の恋愛で年下と付き合って大変な思いをした男性も、「やっぱり年上の彼女がいい」と気付くことも。さっそく、気になる年下の新入社員と関係性をアップさせるためには、どのようにしたらよいのかを考えていきましょう。

 

試用期間の3ヶ月は見守ろう

年下の男性新入社員に一目ぼれ!彼と自然に仲良くなる5つのコツ

新卒から社会人になったばかりの彼は、仕事で覚えることがたくさんあり、恋愛をしている余裕がないことも多いです。学生生活とは違い、生活リズムも異なることから、新生活に慣れるまでの3ヶ月間は見守ることがおすすめです。特に試用期間中は、仕事を身につけなければならない大切な時期でもあります。

 

そのため、入社して間もないうちは告白をしても「仕事が大変だから」という理由で、断られてしまうリスクが高いといえます。ところで見守るといっても、ただ単に何もしないということではありません。彼に、自分の存在を知ってもらえるチャンスも、たくさんあります。では、どのように彼と仲良くなったら良いのか、5つのコツをお伝えします。

 

男性の後輩社員と仲良くなる5つのコツ

1.仕事を教えつつ近づく

年下の男性新入社員に一目ぼれ!彼と自然に仲良くなる5つのコツ

直属の上司や教育担当なら、彼に近づくことができるものの、そうではない場合もあるでしょう。そのような時は、ちょっとしたことでも自分が教えられることがないか、考えてみましょう。新入社員は、会社のルール・備品の場所・コピー機の使い方などに、戸惑ってしまうことが多々。もしも困っていそうだったら、そっと近づいて教えてあげられます。自然に彼と接近!「職場にいる親切な人」という存在から、自分を身近に感じてもらうようにしましょう。

 

2.簡単な仕事をお願いする

彼に頼めそうな仕事をお願いし、接近するチャンスを試みましょう。「会議の準備をしておいて」「ドア開けてくれる?」など、日常からお願いできることがないか考えてみてください。彼がお願いしたことをやってくれたら、「ありがとう」と笑顔でお礼を言いましょう。ステキな笑顔は、印象度アップにもおすすめです。

 

3.できれば彼の仕事に近い仕事をする

年下の男性新入社員に一目ぼれ!彼と自然に仲良くなる5つのコツ

社内恋愛は日常の中で、お互いが近い存在になることから始まるケースも多いです。好きな人と同じ仕事をやるというのは、まさに社内恋愛に向いている環境といえます。できればで構いませんが、彼が携わる仕事に近い仕事ができれば、先ほど述べた「仕事を教える」「仕事をお願いする」といった方法も容易になります。

 

4.社内の飲み会ではギャップを

年下の男性新入社員に一目ぼれ!彼と自然に仲良くなる5つのコツ

年下の男性にとって、先輩社員は目標とする存在になることも多く、仕事では緊張感のある関係になることもしばしば。ところが、きっちり仕事をこなす先輩が、飲み会でリラックスした雰囲気になったとたん、そのギャップにキュンとしてしまう後輩もいるのです。仕事でいつも頑張っている人こそ、飲み会の時は素の自分に戻ってみてください。ギャップは、相手の心をつかむパワーがあります。

 

5.疲れてそうだから・・・と差し入れを

仕事ではなかなかコンタクトが取れない場合は、差し入れ作戦も有効です。彼ひとりにお菓子などを差し入れすると、周りの目が気になるという場合は、彼が所属する部署全員から攻めるのがコツ。余ったら、彼に「がんばってね」と多めに渡すと、喜ばれることもあります。気にかけてあげることも、やさしさになります。

 

年下の男性新入社員にやってはダメなこと

年下の男性新入社員に一目ぼれ!彼と自然に仲良くなる5つのコツ

仲良くなる5つのコツは、わかりましたか。最後に、気を付けるべき言動についてもお伝えします。NGな言動は、がっつきすぎることや、いきなり「彼女いるの?」などの質問をして、プライベートに踏み込むことです。特に女子社員が多めの職場では、ライバル争いにも発展しかねません。ガツガツして大人げない態度は、年上女性の魅力も半減させるものになります。

 

さいごに

年下の男性新入社員に一目ぼれ!彼と自然に仲良くなる5つのコツ

出会いの季節は、新入社員との新たな出会いにも恵まれます。仕事を通じて彼と仲良くなれるよう、日常のちょっとしたきっかけを利用してみてください。また仕事を覚えるのが精いっぱいの新入社員も多いですので、ガツガツしたアプローチなどは避け、見守るように心がけてください。