片思いの男性とLINEのIDを交換したい!交換方法と交換後の注意点

片思いの男性とLINEのIDを交換したい!交換方法と交換後の注意点

片思いの男性とLINEのIDを交換したい!交換方法と交換後の注意点

LINEは、もはや恋愛に必須なツールといえます。しかし、片思いの人と仲良くなったものの、LINEのIDが聞き出せなくて困る!という女子もいます。「LINEのIDを聞いて嫌われたらどうしよう・・・」と不安に思ってしまう女子のために、LINEのIDの交換方法と、交換後の注意点もお伝えします。

 

LINEは電話番号よりも交換しやすい!

片思いの男性とLINEのIDを交換したい!交換方法と交換後の注意点

好きな人の連絡先を聞きたいのに、聞けないという悩みは、だれしもが一度や二度抱える悩みなのではないでしょうか。しかし、今では連絡先はSNSやアプリなどが主流で、かつてのように自宅の電話や携帯の番号を聞き出すよりも、教えてもらうハードルが下がっています。つまり、LINEのIDを交換することは、日常的なことといえます。「そうはいうものの、拒否されたらどうしよう」と、悩んでしまう人も珍しくありません。そこで、男性の立場に立って考えてみることをおすすめします。

 

男性は嫌いではなければ教える人多し

片思いの男性とLINEのIDを交換したい!交換方法と交換後の注意点

女子にとってLINEのIDを交換することは、心理的なハードルがあるものの、男性は女性よりも警戒心が低いです。なぜなら、自分に興味のある女の子なら、好きか嫌いかは別としてキープしたいという考えがあるからです。わかりやすくいうと、女の子とIDを交換することは、自分のファンが1人増えるようなもの。よほど嫌いな女子ではない限り、交換してくれる可能性が高いです。勇気を持ってお願いすれば、意外にもあっさり交換してくれるといえます。しかし、何らかの口実があったほうが、自然に交換できるという点も否めません。そこで、どのようにIDを聞き出したらよいか、次からみていきたいと思います。

 

LINEのIDを交換する方法3つ

1.仲良くなってから直接聞いてみる

片思いの男性とLINEのIDを交換したい!交換方法と交換後の注意点

そもそも男性は、LINEのIDを交換するだけなら歓迎と考えると、仲良くなって話の流れついでに聞いてしまうのもOK。共通の話題があるなら、「もっと話を聞かせて」といってIDを交換してしまっても自然な流れです。女子の間でも、そこそこ仲良くなればLINEを交換することは自然です。「そういえばLINE聞いていなかったよね」といって、好きな男性と仲良くなってからストレートに聞いてみると、すぐに教えてくれるはずです。

 

2.得意分野を口実に切り出す

彼の得意分野を口実に、「教えて」作戦に出るのもひとつの方法です。男性の場合、パソコンや家電に詳しい人も多く、女性にとっても頼りになる存在です。たとえば、メカに強い男性なら「今度パソコン買おうと思っていて、どんなのがいいのか教えてもらえますか」といった感じです。仕事や趣味なども含めて、彼の得意分野をおさえておきましょう。

 

3.写真・動画などを理由に聞く

片思いの男性とLINEのIDを交換したい!交換方法と交換後の注意点

自分の撮った写真やデータを送る、あるいは彼のスマホに保存してある写真などを送ってもらうため、IDを交換するのも自然な流れです。彼が映る写真を送りたいといえば、断られる理由はほぼありません。また、彼の知りたい情報・行きたいお店などの写真なら、彼もより興味を持ってくれるでしょう。彼のほうからLINEの交換をしてくれれば、大成功です。

 

ID交換後に関係を発展させるLINEのコツ4つ

片思いの男性とLINEのIDを交換したい!交換方法と交換後の注意点

実は、LINEのIDを交換しても、何もしないと関係を発展させることができません。片思いの彼とはいずれ両思いになりたいと思っていることでしょう。そこでどのようにLINEをやりとりすればよいのか、注意点と合わせてお伝えします。

 

1.お礼のLINEをする

もう一歩関係を近づけるなら、交換したままよりも、家に帰ってからお礼のLINEを入れてみてください。IDを交換したままになっていると、ただの交換で終わってしまうこともよくあります。お礼のスタンプだけではなく、「また会えたらいいな」的な文章も送信してみましょう。

 

2.LINEのやりとりは50-50で

片思いの男性とLINEのIDを交換したい!交換方法と交換後の注意点

LINEのやりとりはどちらかが多いと、もう一方が負担を感じてしまうこともあります。通常のやりとりなら、相手からLINEが来てから返信を繰り返しましょう。また、いくら仲良しな相手でもLINEが多すぎたり、質問攻めをしたりすると、ウザいと思われてしまいます。

 

3.時々ハートマークを入れる

定番ですが、ハートマークは有効に使いましょう。毎回入れるよりも2〜3回に1度などで使用するほうが、特別感が増します。ハートマークは、恋愛を発展させるのに欠かせないアイコンともいえます。さりげない文章でも、いっきに親近感が湧くこともあります。

 

4.短文すぎ・長文すぎはNG

片思いの男性とLINEのIDを交換したい!交換方法と交換後の注意点
LINEは相手に、ウザい・疲れると思わせたら終わりです。LINEのやりとりが得意ではない男性もいるため、さじ加減は重要。既読にならないから、複数の短文メールを入れたり、長文すぎたりすると、既読スルーにもなりかねません。話すほうが早いような内容は、「今度会ったら教えてね」という一文を入れるほうが、気を遣わせません。

 

さいごに

男性は嫌いな女性ではない限り、LINEを教える抵抗感はほとんど持っていません。何らかの口実をつけて、教えてもらいましょう。また、教えてもらった後も大切です。お礼を入れ、やりとりは相手が負担にならないように注意しましょう。ほんのちょっとした勇気が、その後の関係を発展させていくものになります。